転職するにあたり、次にやりたいと思う事

転職することになりました。
と言っても、おそらく同じ事務系になるとは思いますが。
もうあまり若くないので、事務の仕事は求人が少なくなっているのはわかるのですが、
やりたい仕事と言うのが他に特にないんです。
でもやりたい業界はあるかもしれないとだんだん思ってきました。
それはファッション系です。
販売はもうこの年だし無理かなと思うのですが、
大好きなファッションに携わる仕事ができれば面白いかもと思いました。
大事なのは仕事において、興味のある分野を見つけられたこと、
じゃないかなと思っています。

と言うのも前に転職しようと考えて少し動いた時に、
特に何がやりたかったわけじゃない私は、どこの会社を受けても、
情熱を伝えることが出来ませんでした。
でも好きな分野なら伝えられるし、その情熱が自分自身で理解できれば、
全然違う業界でも「さも興味があるように」演じることが出来る気がしたのです。

私にとって仕事は社会貢献と生活の為であり、
自身の向上や出世やたくさんのお金の為ではありません。
だからこそ、情熱が出せなかったんですよね。
これから転職活動をするにあたって、きっと苦労はすると思うけど、
自己を見つめながら頑張りたいと思います。

小学校の入学説明会のシーズンです。娘が通う予定の小学校の説明会が行われました。自分の子供が小学校にあがるというのはうれしい面もありますが、親としてはうちの子、小学校でちゃんとできるのかなという心配な気持ちもあります。そんなわけで小学校の説明会もなんだか少し緊張した気持ちでのぞみました。

小学校までは歩いて5分ほどなので歩いていきました。会場の体育館は私が着いた時にはもうたくさんで、前の2列のみあいていたので、2列目にすわりました。ちょうど近所の知り合いが隣だったので、小学校入学の準備で気になっていたことを聞いてみたりしました。

説明会が始まると教育方針などの話から具体的な時間割についてや登下校についての注意点などのお話がありました。お話だけで約2時間あったのですが、広い体育館のなかはまるで冷蔵庫の中のような寒さで、ダウンコートを着ていたのですが体の芯から冷えてしまいました。先生のお話の後、学校で必要な学用品や体操服の購入をして家に帰りました。とても長い一日に感じられました。4月の入学までにがんばって入学準備をしたいと思います。