エイトレンジャー2!

関ジャニ∞の10周年ということで、エイトレンジャー2が公開というのは、ちょっと前にライブでも発表されたけど、その映画のヒロインが発表になりました。前田敦子さん!

Yahooニュースで前田敦子さんが新戦隊物のヒロインというニュースが載っていて、まさか新戦隊物がエイトレンジャーとは思っていなかったので、
全くスルーしていました…が、WSで見てびっくり。

しかし、なぜジャニーズのアイドルの映画のヒロインがアイドルなのか…
わざわざアイドルにアイドルをぶつけなくてもいいのではないかと少し不満なのは私だけでしょうか。
試写会や舞台挨拶はきっとヲタクで溢れかえるのでしょう…
関ジャニ∞だけで十分観客は入るでしょうに、なぜなんでしょう。

何はともあれ、エイトレンジャー2は楽しみすぎます。
前回も単純で何も考えずに観る事ができる内容だったし、小道具とかも細かくて何度観ても新しい発見があったし
大きなスクリーンで関ジャニ∞を観られるのが嬉しかった。

今回も関ジャニ∞らしい面白い映画になるといいなと思います!

家の空気

もうすぐ夫が帰ってくる。
帰宅時間はいつもまちまち。
夕方になると、ドキドキして動悸がしてくる。
子どもにご飯を食べさせ、テーブルの片づけをする。
おもちゃの片づけをする。
部屋中の掃除機をかけて、床を綺麗にする。

外の音に耳を澄ませている。
車の音が聞こえたら、すぐに自分のパソコン携帯を片づけ
趣味の音楽を止めなければならない。

車が停車する音がするとドキッとして、カーテンの隙間から外を見る。
違う、夫じゃない。隣の家の車だ。
ひとまず肩を撫でおろす。

また車の音。
今度こそ夫の車だ。
車のドアを閉める音。
玄関に鍵が刺さり、玄関が開く音。
リビングの扉が開く。
沢山の荷物を肩から下げ、暗い顔で帰ってくる夫。
「おかえりなさい」声をかける。
「・・・」言葉にならないくぐもった声で「ただいま」を伝える夫。

今日は、落ち込んでいるバージョンか、とわかる。
肩を落としながら、背中を丸めてゆっくりと歩く。
荷物を置く音。
大きな溜め息。
また溜め息。

溜め息を聞くと、自分が責められているわけではないのだけど
私まで落ち込んで暗い気持ちになる。
家の空気が一気に暗くなる。
真っ暗な家で、夫に絡まれないことを願いながら就寝時間までを過ごす。